演題募集

ミレニアルセッション U-40および一般演題(口演)を公募いたします。
インターネットを利用したオンライン登録のみとします。
本ページ下段の「演題登録」ボタンから演題登録画面へ進んでください。
以下の項目をご一読いただき、入力項目に従って入力のうえ、送信してください。
演題の登録には大学病院医療情報ネットワーク(UMIN)の演題登録システムを使用いたします。
UMINのセキュリティーポリシーについてはこちらをご覧ください。

※演題の採否、発表時間、発表形式等の決定は会長にご一任ください。

演題登録における企画のご案内

本学会では、早期に演題のご登録をいただいた方、多数のご登録をいただいた施設、等々表彰や景品の贈呈を企画しております。企画に関連して演題登録〆切カウンターを表示しております。皆様のご登録、心よりお待ち申し上げております。

演題募集期間

※締切直前はアクセスが集中し、登録に時間がかかることが予想されますので、時間に余裕をもってご登録をお願いいたします。

2022年4月5日(火)  ~5月17日(木)
5月31日(火)正午まで延長をいたしました。
演題募集を終了いたしました。
多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。

応募資格

筆頭演者・共同演者は、本学会会員であることが必要です。
入会希望者は日本口腔・咽頭科学会ホームページまたは日本口腔・咽頭科学会事務局までご連絡の上、必ず入会手続きを行ってください。
演題採択の採否の時点で、共同演者を含め会員であることが確認できない場合は、即入会手続きの連絡をしますので、最終的に確認がとれた方だけ抄録に記載させていただきます。
筆頭演者が入会されていない場合は、演題の申し込みをお受けできませんのでご留意ください。

日本口腔・咽頭科学会事務局
〒135-0033 東京都江東区深川2-4-11
一ツ橋印刷株式会社 学会事務センター内
日本口腔・咽頭科学会事務局
TEL:03-5620-1953  FAX:03-5620-1960
E-mail:jssp@onebridge.co.jp
URL:http://www.jssp.umin.jp

応募登録要領

  • ミレニアルセッション U-40および一般演題(口演)を募集いたします。
    ※演題の採否、発表時間、発表形式等の決定は会長にご一任ください。
  • 演題名:全角40文字以内
  • 抄録本文:全角800文字以内 (図表、ローマ数字、○付き数字、半角カタカナは使用できません。)
  • 著者数:最大15名まで
  • 所属機関名:最大5施設まで
    ※いずれの発表形式も規定の字数を超える登録はできませんのでご注意ください。
    ※図表は使用できません。

演題区分

ミレニアルセッション U-40または一般演題(口演)を選択してください。

1.ミレニアルセッション U-40

セッションテーマ 指定・公募
新時代の口腔咽頭科学を担う! 一部指定・一部公募

年齢条件:筆頭著者(発表者)が会期当日(2022年9⽉8⽇(木))において、40歳未満の
     日本口腔・咽頭科学会会員の医師・研究者。

企画趣旨:口腔咽頭科学領域の診療・研究に熱意を持って取り組んでいる現在40歳未満の
     医師に、その成果をアピールする機会を提供します。

2.一般演題(口演)カテゴリー

一般演題(口演)の演題登録の際は以下の中から希望のカテゴリーを各一つずつ選択してください。

カテゴリーA カテゴリーB
1 基礎 1 扁桃・粘膜免疫
2 検査 2 唾液腺疾患
3 診断 3 唾液腺腫瘍
4 治療 4 口腔腫瘍
5 手術 5 咽頭腫瘍
6 症例報告 6 味覚
7 統計 7 口腔アレルギー
8 その他 8 感染症
    9 睡眠障害
    10 嚥下・構音
    11 その他

オンライン演題応募について

1.登録について

ご使用になるコンピュータ環境によっては当サイトから登録できない可能性があります。(ローカルネットへの外部からの侵入を防ぐためにファイアーウォールが設定されている場合など)
登録は電子メールによる連絡が円滑に行える環境であることが条件になります。必ずご本人に連絡がつく電子メールアドレスが必要です。
演題受領書は発行いたしません。登録後、自動的に電子メールにて配信される受領通知で代用しますので予めご了承ください(メールアドレスの誤入力にご注意ください)。配信されない場合は、以下の問題が考えられます。正しく登録されていない可能性がありますので、再度手順に従って登録してください。

A. 電子メールアドレスの入力が間違っている。(登録自体は完了している。)

→登録は正常に完了されておりますので、再度登録を行っていただくと演題重複の原因となります。
再登録を行っていただく前に必ず【確認・修正画面】にてご確認ください。

B. 【確認・修正画面】で登録情報を確認できない場合。(登録が正常に完了していない。)

→再度手順に従って登録してください。
受領通知メールが届かない場合、必ず締切日までに運営事務局(E-mai:jssp35@gakkai.co.jp)へお問い合わせいただき、登録の有無をご確認ください。
一旦登録した演題は、登録受付期間内であれば何度でも修正は可能です。
UMINオンライン演題登録システムでは、以下のブラウザの最新バージョンで動作確認を行っております。ブラウザのバージョンを最新にしてご利用ください。
Firefox・Google Chrome・Internet Explorer・Microsoft Edge・Safari

2.入力に際しての注意事項

演題処理では、ご本人が登録されたデータをそのまま使用します。ミスタイプには充分ご注意ください。
演題登録締切後の原稿の変更は、共同演者の追加・変更も含め一切お受けすることができません。詳細な確認をいただきますようお願いいたします。 空欄は必ず左詰にしてください。抄録本文記入欄も同様です。
「必須」の記載がある欄は必須事項ですので、データが入力されていないと登録できない設定になっています。

登録手順

◆新規登録について

「演題登録」ボタンからご登録画面にお進みください。
本学会では暗号通信での登録ボタンのみご用意しております。
暗号通信の使用により、第3者が登録者のパスワードを盗聴して、演題・抄録を無断削除したり、改ざんしたりすることを防ぐことができます。登録内容は全て、UMIN(大学病院医療情報ネットワーク)のサーバーコンピュータで管理されます。また、暗号通信は登録または修正作業が終わるまで継続されます。
暗号通信が使えない場合(施設やプロバイダーの設定に問題があるか、ブラウザが古い)は、運営事務局までご連絡ください。

◆パスワードについて

登録画面でデータを入力後、登録を終了する前にパスワードを入れる欄があります。
パスワードは(英数6~8文字推奨)任意ですが、普段他でご使用のパスワードと同一にしないでください。
※発行された登録番号とパスワードは忘れないように、自己責任において管理してください。
万一、パスワードをお忘れになられましても、セキュリティーの関係から事務局では、パスワードに関する問い合わせには一切お答えできませんのでご了承ください。

◆使用文字について

① ② ③ のようにまる数字は使用できません。
Ⅰ Ⅱ Ⅲ のようなローマ数字も使用できません。英字の組み合わせで、II(アイアイ)、VI(ブイアイ)、XI(エックスアイ)のように入力してください。
シンボル(symbol)書体半角(1バイト文字)のα β γ 等を使用するとabcなどに自動変換されてしまいますので使わないようにしてください。必ず全角(2バイト文字)のα β γを利用してください。

>>その他の特殊文字 半角カタカナは使用できません。カタカナは全角で、英字および数字は半角で記入してください。
タイトルおよび抄録本文で上付き文字、下付き文字、斜め(イタリック)文字、太文字、改行、アンダーラインを使うときに用いる<SUP></SUP>, <SUB></SUB>, <I></I>, <B></B>, <BR>, <U></U> の記号はすべて半角文字(1バイト文字)を使用してください。本文中に単独で「<」または「>」を利用するときは、全角文字(2バイト文字)を使用してください。
例: p<0.05, CO>2.2
英文や数字を入力する際、O(アルファベット)と0(数字)や、l(アルファベットL小文字)と1(数字)、あるいはX(アルファベット)と×(かける)などきちんと区別してください。
音引き「ー」とダッシュ「―」、マイナス「−」とハイフン「-」などの使い分けをしてください。
英文入力の際にひとつの単語をハイフン(-)で切ることは行わないでください。

◆登録の完了

パスワード入力後、一番下の「次に進む」をクリックすると、確認画面に変わります。 この画面で、入力データを確認してから、登録ボタンをクリックしてください。これで登録は完了です。
登録が終了しますと、登録番号(10000番台)が電子メールにてUMIN事務局より自動発行されます。登録番号の発行をもって、演題登録は終了です。
画面に登録番号が表示されない場合は、まだ受け付けられていませんのでご注意ください。

◆登録演題の修正

一度登録された演題に修正を加えるときは、演題の「確認・修正」ボタンを使用します。
締め切り期限前であれば、登録番号とパスワードを入力することにより、何度でも修正・確認をすることができます。また、登録された演題を削除することもできます。
修正するたびに、「演題登録」ボタンを使用すると同一演題が重複登録されてしまいますのでご注意ください。

演題登録

「暗号通信」のご利用をお勧めいたします。「平文通信」は、施設やプロバイダーなどの設定や環境に問題があり、暗号通信が使えない場合に限ってご利用ください。
また、登録時における疑問や不明な点などは一般利用者用のオンライン演題登録用FAQをご覧ください。

暗号通信(推奨)

修正時、「新規演題登録」ボタンから登録しますと
同一演題が重複登録されますのでご注意ください。

平文通信
(暗号通信が使えない場合のみ、平文通信をご利用ください)

採択通知

6月下旬~7月上旬頃に演題登録の際に登録されたメールアドレスへご案内いたします。
メールアドレスは正確にご登録ください。

演題登録に関するお問い合わせ

運営事務局
株式会社学会サービス
〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町7-3-101
TEL:03-3496-6950 FAX:03-3496-2150
E-mail:jssp35@gakkai.co.jp