演題募集期間

2021年
3月25日(木)〜5月25日(火)

会長挨拶

第31回日本耳科学会総会・学術講演会 会長 小島 博己

第31回日本耳科学会総会・学術講演会 
会長 小島 博己 
(東京慈恵会医科大学 耳鼻咽喉科学教室)

この度、第31回日本耳科学会総会・学術講演会を令和3年(2021年)10月13日(水)~16日(土)の4日間にわたり、東京で開催させていただくことになりました。伝統ある本学会を担当させていただくことは大変光栄であり、身の引き締まる思いです。開催にあたりご指名をいただきました本学会役員をはじめ、会員の先生方やその他多方面の方々からもご協力を賜り、心より御礼申し上げます。

本学会のメインテーマは『その先の医療へ』とさせていただきました。コロナ後の医療のあり方なども踏まえ、今後の耳科学が発展するひとつのきっかけになれればと思います。

今回の会場は「ヒルトン東京お台場」です。参加していただく方々の会場内での移動がスムーズになるように講演会場、機器展示会場などをすべてワンフロア―内に収めました。この会場は、ゆりかもめ「台場駅」に直結し、東京駅からは約30分、羽田空港からはバスで約20分と非常にアクセスの良い所にあります。また会場からは東京ベイエリアを一望でき、周囲にはオリンピック施設をはじめ、数多くの観光名所もあります。さらに繁華街も近く、充実した東京の食文化を堪能することもできます。お時間の空いたときなどにぜひとも散策されることをお勧めします。

新型コロナウイルスの感染拡大により学会のあり方にも大きな変化が生まれております。可能な限り通常の現地開催を目指しますが、web開催とのハイブリッド形式での運営なども念頭に入れ、刻々と変化する状況に柔軟に対応できるよう考えていきたいと思います。

現在教室、同門を挙げて学会の成功を目指し準備を行っております。多くの皆様とお目にかかれることを楽しみにしております。