Laser Week in Tokyo II

演題登録

演題を応募する方へ

今回は「LASER WEEK IN TOKYO Ⅱ」として3学会合同で開催するため、
演題は共通のシステムにご登録いただきます。

  • 第42回日本レーザー医学会総会
  • 第31回日本光線力学学会学術講演会
  • 第17回日本脳神経外科光線力学学会

なお、演題登録は、オンラインによる登録のみとさせていただきます。

演題登録期間

2021年4月20日(火)~6月15日(火)
 6月30日(水)まで延長をいたします。

レーザー医学・PDTの基礎、レーザー・PDTの多岐にわたる領域における臨床など、レーザー医学に関わる幅広い演題を一般演題(口演・ポスター)として募集いたします。
なお、演題の採否、発表形式、発表カテゴリー・発表時間等の最終決定は会長にご一任ください。
また、新型コロナウイルス感染症の状況によっては、開催方法に変更が生じる場合もございますので、予めご了承ください。

締切直前はホームページへのアクセスが集中し、登録に時間がかかることが予想されます。余裕をもって登録をお願いします。
一旦登録を行った後も、締切までは何度でも修正・削除が可能です。

募集演題

A.特別プログラム

本学会では、特別プログラムとしてシンポジウム、パネルディスカッションを企画し、下記セッションは「一部指定・一部公募」としております。多数のご応募をお待ちしております。

シンポジウム
学会区分 セッションテーマ 指定・公募
レーザー 産学官連携 レーザー機器の開発 一部指定・一部公募
指定のみ
レーザー 食道癌化学放射線療法後遺残・再発に対する
Salvage PDTの新展開
一部指定・一部公募
レーザー 耳鼻咽喉科領域でのレーザーの活用 一部指定・一部公募
レーザー 産婦人科領域におけるレーザー治療の最前線 一部指定・一部公募
光線力学/脳神経外科光線力学 PDD,PDTの有害事象 一部指定・一部公募
脳神経外科光線力学 脳神経外科領域におけるPDD 一部指定・一部公募
レーザー 泌尿器科における光・レーザー医療のニューノーマル 一部指定・一部公募
レーザー 皮膚科・形成外科における美容医療レーザー合併症とその対策 一部指定・一部公募
レーザー 光の生物反応と臨床応用 一部指定・一部公募
レーザー ピコ秒レーザーの効果とその後 一部指定・一部公募
レーザー 口腔領域における審美治療へのレーザーの応用 一部指定・一部公募
パネルディスカッション
学会区分 セッションテーマ 指定・公募
光線力学 PDDの現在 一部指定・一部公募

B.一般演題(口演・ポスター)

一般演題の発表形式は「口演」または「ポスター」を予定しております。
一般演題のカテゴリーは以下の通りです。演題登録時に基礎および臨床より、第一希望~第三希望まで選択可能です。

基 礎
1 生体組織光学 5 デバイス開発
2 生体作用 6 イメージング
3 PDT 7 その他
4 PDD

臨 床
1 PDT 10 循環器
2 PDD 11 消化管
3 脳神経 12 肝・胆・膵
4 眼科 13 泌尿器
5 耳鼻咽喉 14 産科・婦人科
6 美容皮膚科 15 整形外科・リハビリ科
7 形成外科 16 歯科・口腔外科
8 皮膚科 17 獣医科
9 呼吸器 18 その他

若手アワード・総会賞について

※若手アワードと日本レーザー医学会総会賞へご応募の際は、一般演題(口演・ポスター)として登録し、演題登録画面にて応募希望を選択してください。

① LASER WEEK IN TOKYO Ⅱ「若手アワード」

[応募資格]
演題登録時点で初期研修医、学部学生、修士・博士課程の学生、または40歳以下の研究者であること。学生の学部は問いません(医学部以外も可)。筆頭演者は日本レーザー医学会、日本光線力学学会、日本脳神経外科光線力学学会のいずれかあるいは複数の学会に所属する会員に限ります。

[応募方法]
一般演題への登録の際に、若手アワードへの応募希望を選択してください。

[審査方法]
3学会会長による抄録審査+当日発表審査

② 日本レーザー医学会総会賞

[応募資格]
「第42回日本レーザー医学会総会」で演題登録された方が対象となります。総会賞応募資格に年齢制限はございません。

[応募方法]
一般演題への登録の際に、日本レーザー医学会総会賞への応募希望を選択してください。

[審査方法]
一般演題における総会賞は、選奨委員会による1次審査で受賞候補演題を数題に選抜し、「一般演題・総会賞選奨セッション」における口頭発表の審査を行い、厳正かつ公平な審査により決定いたします。奮ってご応募くださいますようお願い申し上げます。

応募資格

  • 筆頭演者としての発表は、日本レーザー医学会、日本光線力学学会、日本脳神経外科光線力学学会のいずれかあるいは複数の学会に所属する会員に限ります。
    ※ 以下に該当する方は、この限りではありません。
  • 海外の方または海外の機関に所属されている日本人(ただし、日本の機関に所属されている海外の方は、入会手続きをお願いいたします。日本語サイトのみとなります。海外の方が演題登録をされる際には、周囲の先生方がサポートしてください。)
  • 共同演者は、非会員でも登録可能です。
  • 筆頭演者が非会員の場合は当日までに必ず入会の手続きを行っていただきますようお願いいたします。

学会入会に関するお問い合わせ先

日本レーザー医学会事務局

〒105-8335 東京都港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビルディング
株式会社JTBコミュニケーションデザイン内
TEL:03-5657-0766 FAX:03-3452-8538
jslsm@jtbcom.co.jp

日本光線力学学会事務局

〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-7-1
東京医科大学呼吸器・甲状腺外科学分野内
TEL:03-3342-6111 FAX:03-3349-0326
jpa@tokyo-med.ac.jp

日本脳神経外科光線力学学会事務局

〒575-8511 大阪府四條畷市中野本町28-1
社会医療法人 信愛会 畷生会脳神経外科病院内
TEL:072-877-7954 / FAX:072-877-7961
jpns-omc@osaka-med.ac.jp

抄録作成に関しての注意事項

  1. 「必須」の欄は必ず入力が必要です。データが入力されていないと登録ができませんのでご注意ください。
  2. 共著者は最大10名までです。所属施設も同様に10施設までの登録です。それ以上になる場合は運営事務局へお問い合わせください。
  3. 演題名、抄録本文ともに文字制限を超えると登録できませんのでご注意ください。(文字制限数:演題名60文字、抄録本文1,000文字)
  4. 抄録本文は、ご自身のPCで作成してから、貼付することをお勧めします。

演題登録に関しての注意事項

  1. 暗号通信(SSL)を推奨します。平文通信では、インターネット上をオンライン演題登録の登録番号とパスワードがそのまま流れます。インターネットでやり取りされる情報は、漏洩のおそれがありますので、暗号通信(SSL)をご利用ください。なお、平文通信は、暗号通信が使えない場合(施設やプロバイダーの設定に問題があるか、ブラウザが古い)に限ってご利用ください。
  2. UMINオンライン演題登録システムでは、Internet ExplorerとNetscape、Safari、FireFox以外のブラウザでは演題登録できません。それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。Safariにおきましては、ver.2.0.3(417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。
  3. オンライン演題登録した後は、確実に登録されているか確認・修正画面にて「登録番号」と「パスワード」で必ず確認をお願いいたします。「登録番号」と「パスワード」は必ずご自身で保管してください。
  4. 最初に演題登録する際に任意の「パスワード」を設定していただきます。登録の際に自動的に発行される登録番号とパスワードがなければ、演題の確認・修正はできません。忘れないように自己責任において保管してください。またセキュリティー維持のため、事務局ではパスワードに関するお問い合わせには一切お答えすることができませんのでご注意ください。
  5. 登録後は「確認・修正・削除」ボタンより登録番号とパスワードを入力してください。同一演題で「演題登録」ボタンを使用するのは初回のみで、以後はすべて「確認・修正・削除」ボタンを用いて行います。修正するたびに「演題登録」ボタンを利用すると、同一演題が複数登録されますのでご注意ください。
  6. ご本人が登録されたデータをそのまま使用して抄録集を作成します。ミスタイプには充分ご注意ください。
  7. 演題登録締切後は、共同演者の追加・変更も含め原稿の変更はお受けすることができません。事前にご確認を頂きますようお願いいたします。

演題登録・受領通知について

  1. 演題登録ボタンをクリックすると演題登録の画面が表示されます。正常に登録が終了しますと、登録番号(10000番台)が自動発行され、画面上に表示されます。この登録番号の発行をもって演題応募の受領通知といたします。この登録番号が画面上に表示されない場合は、演題応募はまだ受け付けられていませんのでご注意ください。また、応募時に登録されたE-mailアドレス宛てにも登録完了通知が送信されます。(※注意:携帯電話のメールアドレスは利用できません。)
  2. 応募者自身が間違えて入力した内容については、事務局では責任を負えませんので、登録ボタンを押す前に間違いがないか、必ずご確認ください。
  3. 演題登録後受領通知が届かない場合、下記運営事務局までご連絡ください。

演題の採択通知

プログラム確定後、演題採択・発表時間のお知らせは、UMIN受領通知に付記される登録番号をもって、8月中旬頃に学会ホームページ内にて公開いたします。
演題の採否、発表時間、発表形式、発表領域等の決定は会長にご一任ください。

演題登録/確認/修正

暗号通信(推奨)

修正時、「新規演題登録」ボタンから登録しますと同一演題が重複登録されますのでご注意ください。

平文通信

(暗号通信が使えない場合のみ、平文通信をご利用ください。)

お問い合わせ先

運営事務局
株式会社学会サービス
〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町7-3-101
TEL:03-3496-6950 FAX:03-3496-2150
E-mail:laser2021@gakkai.co.jp