第9回日本運動器理学療法学会学術大会

プログラム・日程表

基調講演

9月11日(土曜日)10時40分~11時40分

運動器理学療法の標準化~標準的評価法の一提案~
司会:舟木 一夫(羽島市民病院リハビリテーション科)
演者:林   寛(彦根中央病院リハビリテーション科)

特別講演1

9月11日(土曜日)16時50分~18時30分

超音波を活用したこれからの医師―理学療法士連携~ハイドロリリースへの理学療法の応用~
司会:髙山 明美(整形外科尾形クリニックリハビリテーション部)
   大石 敦史(船橋整形外科クリニック理学診療部)
演者:斉藤  究(医療法人名古屋究佳会さいとう整形外科リウマチ科)
   田島 嘉人(平成医療短期大学リハビリテーション学科理学療法専攻)

教育講演1

9月11日(土曜日)13時00分~14時00分

女性アスリートのヘルスケア
司会:田舎中真由美(フィジオセンター)
演者:能瀬 さやか(東京大学医学部附属病院女性診療科・産科)

教育講演2

9月11日(土曜日)14時10分~15時10分

運動器障害における疼痛管理と理学療法
司会:田中  創(福岡整形外科病院リハビリテーション科)
演者:牛田 享宏(愛知医科大学医学部学際的痛みセンター)

教育講演3

9月12日(日曜日)13時30分~14時30分

肩関節障害の診かた・治しかた―整形外科医が理学療法士に求めること―
司会:対馬 栄輝(弘前大学大学院保健学研究科)
演者:菅谷 啓之(東京スポーツ&整形外科クリニック)

オープニングセミナー1

9月11日(土曜日)9時30分~10時20分

臨床データに基づく学術活動 ―臨床研究を形にするコツ―
司会:加藤  浩(山形県立保健医療大学保健医療学部理学療法学科)
演者:建内 宏重(京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻)

オープニングセミナー2

9月11日(土曜日)9時30分~10時20分

機能解剖学の視点からみた運動器障害
司会:赤坂 清和(埼玉医科大学保健医療学部理学療法学科)
演者:江玉 睦明(新潟医療福祉大学リハビリテーション学部理学療法学科)

モーニングセミナー1

9月12日(日曜日)9時00分~9時50分

標準化=正解にどうやって近づくか
司会:横山 茂樹(京都橘大学健康科学部理学療法学科)
演者:浦辺 幸夫(広島大学大学院医系科学研究科理学療法学専攻)

モーニングセミナー2

9月12日(日曜日)9時00分~9時50分

運動器疾患と転倒予防
司会:白谷 智子(苑田第二病院リハビリテーション科)
演者:永井 宏達(兵庫医療大学リハビリテーション学部理学療法学科)

モーニングセミナー3

9月12日(日曜日)9時00分~9時50分

バイオメカニクスからみた産前産後の腰部・骨盤帯機能障害
司会:横井 悠加(城西国際大学福祉総合学部理学療法学科)
演者:森野佐芳梨(大阪府立大学総合リハビリテーション学研究科)

合同セミナー

9月12日(日曜日)14時40分~15時40分

腰部脊柱管狭窄症の診断と治療―標準化に向けた取り組み―
司会:東  裕一(日本保健医療大学理学療法学科)
演者:石田 和宏(我汝会えにわ病院リハビリテーション科)
   二階堂琢也(福島県立医科大学医学部整形外科学講座)

日本腰痛学会と日本運動器理学療法学会の合同企画

シンポジウム1

9月12日(日曜日)10時00分~12時00分

運動器障害に対する徒手理学療法の標準化
司会:山内 正雄(びわこリハビリテーション専門職大学リハビリテーション学部理学療法学科)
   宮﨑 純弥(京都橘大学健康科学部理学療法学科)
シンポジスト:横山 貴司(日本スケート連盟スピードスケート強化スタッフ)
       小川 大輔(目白大学保健医療学部理学療法学科)
       大森  圭(北海道文教大学人間科学部理学療法学科)

日本運動器理学療法学会・日本筋骨格系徒手理学療法研究会

シンポジウム2

9月12日(日曜日)10時00分~11時30分

骨盤底理学療法の標準化(臨床・研究・地域の側面から)
司会:平元奈津子(広島国際大学総合リハビリテーション学部リハビリテーション学科)
   森  明子(兵庫医療大学リハビリテーション学部理学療法学科)
シンポジスト:重田 美和(昭和大学横浜市北部病院女性骨盤底センター)
       井上 倫恵(名古屋大学医学部保健学科理学療法学専攻)
       神﨑 良子(九州栄養福祉大学リハビリテーション学部理学療法学科)

日本ウィメンズヘルス・メンズヘルス理学療法研究会

ミニシンポジウム1

9月11日(土曜日)15時20分~16時40分

投球肩・肘障害に対する理学療法の標準化
司会:高村  隆(東京スポーツ&整形外科クリニックリハビリテーション部)
シンポジスト:宮下 浩二(中部大学生命健康科学部理学療法学科)
       坂  雅之(八王子スポーツ整形外科リハビリテーション部門)
       松井 知之(丸太町リハビリテーションクリニックリハビリテーション科)

ミニシンポジウム2

9月11日(土曜日)15時50分~17時10分

膝関節障害に対する理学療法の標準化
司会:山田 英司(仙台青葉学院短期大学リハビリテーション学科理学療法学専攻)
シンポジスト:井野 拓実(北海道科学大学保健医療学部理学療法学科)
       小栢 進也(埼玉県立大学保健医療福祉学部理学療法学科)
       阿南 雅也(大分大学福祉健康科学部理学療法コース)

ミニシンポジウム3

9月11日(土曜日)17時20分~18時40分

股関節障害に対する理学療法の標準化
司会:建内 宏重(京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻)
シンポジスト:家入  章(我汝会えにわ病院リハビリテーション科)
       平尾 利行(医療法人社団紺整会船橋整形外科クリニック理学診療部)
       川端 悠士(JA山口厚生連周東総合病院リハビリテーションセンター)

ミニシンポジウム4

9月12日(日曜日)15時50分~17時10分

足関節障害に対する理学療法の標準化
司会:前田 慶明(広島大学大学院医系科学研究科理学療法学専攻)
シンポジスト:小林  匠(北海道千歳リハビリテーション大学健康科学部リハビリテーション学科)
       壇  順司(帝京大学福岡医療技術学部理学療法学科)
       野田 優希(奈良学園大学保健医療学部リハビリテーション学科)

ミニシンポジウム5

9月12日(日曜日)15時50分~17時10分

腰部機能障害に対する理学療法の標準化
司会:浅田 啓嗣(鈴鹿医療科学大学保健衛生学部理学療法学科)
シンポジスト:堀口 達也(整形外科なかむらクリニックリハビリテーション部)
       安彦 鉄平(京都橘大学健康科学部理学療法学科)
       畠  昌史(厚生連高岡病院リハビリテーション部)

このサイトについて|Copyright © 第9回日本運動器理学療法学会学術大会 All Rights Reserved.