連絡先

【事務局】

高知大学医学部耳鼻咽喉科学講座

〒783-8505
高知県南国市岡豊町小蓮
TEL:088-880-2393
FAX:088-880-2395
E-mail:porl15@kochi-u.ac.jp

【運営事務局】

株式会社学会サービス

〒150-0032
東京都渋谷区鶯谷町7-3-101
TEL:03-3496-6950
FAX:03-3496-2150
E-mail:ped15@gakkai.co.jp

【学会事務局】

日本小児耳鼻咽喉科学会

〒113-0033
東京都文京区本郷2-27-16
大学通信教育ビル5階
中西印刷株式会社 東京営業部内
TEL:03-3816-0738
FAX:03-3816-0766
E-mail:ped-orl@nacos.com

現地発表についてのご案内

[口演発表の演者・司会・座長の方へ]

1.講演時間、進行

  • 1)各発表は、時間厳守でお願いいたします。
    一般演題(口演)は発表7分、討論3分です。
    発表開始より経過時間がカウントダウンされ、発表時間終了1分前に黄色、発表時間終了時に赤色に点灯します。その後、経過時間がカウントアップされますので、討論時間の参考としてください。
  • 2)司会・座長は、ご担当セッション開始15分前までに、各会場内最前列の次座長席にお掛けください。

2.発表形式

PCプレゼンテーション及び音声付きの動画再生に限ります。

3.PC発表

  • 1)試写について
    ご発表の1時間前までに(早朝セッションは20分前までに)、PC受付で試写を完了させてください。
    PC受付 :三翠園 1階 ホワイエ
    受付時間:12月1日(火)8:30~17:00
         12月2日(水)7:30~15:40
  • 2)PCによる発表について
    ・口演会場には、発表用コンピューターおよび液晶プロジェクターを準備いたします。
    ・会場に用意しているコンピューターはWindowsのみとなります。
    ・発表データは、USBフラッシュメモリー、もしくはPC本体をお持ち込みください。
    ・Macintoshでデータを作成した場合、必ずPC本体をご持参ください。
    ・発表の際は、演台に設置しておりますマウスを使用して、演者ご本人により操作をお願い
     いたします。
  • 3)スライド作成時の注意点
    ・スライド作成時の画面サイズはXGA(1024×768)であることをご確認のうえ、作成して
     ください
    ・スライド作成時に下記スライドを入れてください。
     1枚⽬:演題名・演者名・ご所属、2枚⽬:利益相反(COI)
    ・会期終了後にオンデマンド配信を行いますので、予めご了承ください。

■ データを持ち込まれる方へ

  • アプリケーションソフトは以下のものをご用意いたします。
  • Windows10 PowerPoint(2013 ~ 2019)
  • 不測の事態に備えて、必ずバックアップデータをお持ちください。
  • フォントは、文字化けを防ぐため、OS標準フォントをご使用ください。
    (MSゴシック、MS Pゴシック、MS明朝、MS P明朝、Times New Roman,Arialなど)
  • 事前にご自身で、ウイルスチェックを必ず行ってください。
  • 動画データ、音声をご使用の場合はWindows Media Playerの初期状態に含まれるコーデックで再生できる動画ファイルをお持ちください。
  • 発表データは,作成したPC以外で正常に動作するか必ず確認してからお持ちください。
  • 発表後のデータは、学術講演会事務局にて責任を持って消去いたします。

■ PC本体を持ち込まれる方へ

  • 動作確認済のPC本体をお持ちください。また、必ずバックアップデータをお持ちください。
  • 動画や音声をご使用になる場合は、必ずPC受付にてオペレーターに申し出てください。
  • プロジェクターのコネクターはMini D-sub15 pinです。変換コネクターが必要な場合はご自身でお持ちください。
  • 電源アダプターは必ずお持ちください。
  • スクリーンセーバー、省電力設定は事前に解除してください。
  • PC受付で動作確認後、ご自身で会場内左前方のオペレーター席までPCをお持ちください。
    ご発表後、オペレーター席にて返却いたします。

■ 現地での口演発表ができない方へ

発表データの動画(ナレーション音声を吹き込んだPowerPoint データまたはKeynote データから動画を書き出したもの)をMPEG-4(.mp4)形式にてご提出を頂き,学会当日は,運営事務局にて発表順番に再生させて頂きます。提出期限,作成方法などは別途ご案内させて頂きますので,運営事務局までその旨ご連絡ください。

[ポスター発表の演者・座長の方へ]

1.ポスター発表方法と質疑応答

  • 1)会場に集まってのポスター発表は中止といたします。
  • 2)質疑応答は会場に設置をする質問用紙を使用して行います。参加者で質問がある場合は、質問用紙に質問事項記載頂き、対象のポスターボードへ貼り付け頂きます。演者の方は適宜確認いただきましてご回答を記載の上、ポスターボードへ貼り付けてください。

2.演者の方へ

ポスター
  • 1)ポスターパネルは、右図の通り準備いたします(横90cm×縦180cm)。
  • 2)「演題番号」は、ポスターパネルに貼付表示してあります。
  • 3)「質問用紙貼付箇所」はあけておいてください。
  • 4)演題名・演者名・所属」は各自で用意してください。(横70cm×縦20cm)
  • 5)掲示、発表に必要な備品、質問用紙は運営事務局で用意いたします。

3.貼付・撤去

ポスターは、すべて以下の日時で貼付、および撤去を行ってください。

貼付:12月1日(火) 9:00~12:00
撤去:12月2日(水)14:00~15:00

撤去については、指定時間内に各自で撤去してください。
撤去時間を過ぎても掲示してあるポスターは、運営事務局にて処分いたしますので、予めご了承ください。

4.利益相反(COI)の開示について

日本小児耳鼻咽喉科学会では,本学会の学術講演会などでの発表を対象に,利益相反(COI)状態について自己申告によって開示をお願いすることとなりました。
つきましては,発表・講演の際,筆頭演者の過去1年間における利益相反(COI)の状態を,口演発表の場合はスライドの2枚目(演題・発表者などを紹介するスライドの次)に,ポスター発表の場合はポスターパネルの下部に貼付して,開示してください。

指針および細則などの詳細については、日本小児耳鼻咽喉科学会ホームページ内「利益相反(COI)について」(https://ped-orl.jp/member/coi.html#member-meeting)をご参照ください。
下記様式は、上記ホームページよりダウンロードしてお使いください。

<スライド開示例:口演発表時>

  • 申告すべきCOI状態が無い時(様式1-a)

  • 申告すべきCOI状態がある時(様式2-a)

<スライド開示例:ポスター発表時>

  • 申告すべきCOI状態が無い時(様式1-b)

  • 申告すべきCOI状態がある時(様式2-b)