第10回日本運動器理学療法学会学術大会

トピックスセミナー講師募集

トピックスセミナー「運動器理学療法のネクストジェネレーション最新研究」
セミナー講師募集

2021年度より日本運動器理学療法学会は法人化され、新たな学術団体として新たにスタートしました。科学的根拠に基づいた運動器理学療法の確立が強く求められてきており、学術大会での質の高い研究発表が求められています。そこで、第10回日本運動器理学療法学会学術大会では「運動器理学療法のネクストジェネレーション最新研究」というセッションを企画しました。運動器理学療法に関する最先端の研究を行っている若手理学療法士に、研究内容を紹介していただきます。是非、ご応募ください。

応募資格

  1. 日本運動器理学療法学会会員(専門会員A、または一般会員)
  2. 2022年4月1日現在、40歳未満の者
  3. 過去5年以内(2017年4月から2022年3月)に掲載された筆頭著者の査読付き英語論文が1編以上ある者
  4. 全国規模の学会での受賞歴がある者
  5. 過去5年以内(2017年4月から2022年3月)に外部資金などの研究助成の実績がある者
  • 上記1と2は必須、3~5はどれか1つ以上を満たすものとする。
  • 3の査読付き英語論文は「掲載決定通知」でも可とする。

対象分野と採択予定数

対象分野 運動器理学療法に関する研究
採択者数 6名(予定)

  • 採択された方には日本理学療法士協会の認定・専門理学療法士更新に関わる点数基準の大項目4.学会での発表等、項目4-2)の日本理学療法学会連合の会員団体が主催の学術大会での講演講師・シンポジスト・パネリストの履修点数20点が付与されます。

講演日時及び講演方法

トピックスセミナー1

2022年9月24日(土曜日)17時50分~18時50分(予定) 3名

トピックスセミナー2

2022年9月25日(日曜日)13時50分~14時50分(予定) 3名

  • 講演時間 15分程度
  • 他の講演や一般演題発表と同様にWeb会議ツール「Zoom」を利用してのライブ発表となります。ライブ発表の様子は録画され、後日Web 開催サイト内でオンデマンド配信いたします。

応募期間

2022年3月14日(月曜日)正午 ~ 4月28日(木曜日)正午
募集を締め切りました。

応募方法

  1. 以下の申請書に必要事項をご記入のうえ、セミナー講師登録に申請書をアップロードしてください。
  2. 申請書名は氏名(登録日)にしてください。
    (例)4月1日に登録する場合  ⇒ 学会太郎(0401).xlsx

申請書(Excel)

  • 氏名
  • 日本理学療法士協会会員番号
  • 所属先
  • 2022年4月1日時点の年齢
  • 研究業績(研究論文・受賞歴・研究助成など)

セミナー講師登録

※申請書登録後の完了メール通知はございません。
※申請書を修正される場合は、再度アップロードをしてください。
※申請書の修正をご希望の際は、提出書類を再度登録してください。
 再度登録する際は、申請書名の最後に【修正】と付けてください。
 (例)4月2日に再登録する場合 ⇒ 学会太郎(0402).xlsx【修正】
※採否通知は、ご登録いただいたメールアドレスにお知らせいたします。(7月中旬予定)

セミナー講師募集に関するお問い合わせ

第10回日本運動器理学療法学会学術大会 演題登録事務局
株式会社学会サービス
E-mail:jsmspt10@gakkai.co.jp
TEL:03-3496-6950 FAX:03-3496-2150
対応時間 平日 9:30~18:00

このサイトについて|Copyright © 第10回日本運動器理学療法学会学術大会 All Rights Reserved.