開催概要・プログラム

会 期

平成22年5月29日(土)〜31日(月)3日間

5月30日(日) 会員懇親会(ナイトクルーズ)を開催。
横浜港大さん橋 国際客船ターミナルより出港致します。(19:30乗船、19:40出港。 21:30帰港予定。)
参加費:5,000円
※クロークはございません。

当日の総合受付(パシフィコ横浜)にて申込デスクを設けますので18:00までにお申込みください。
※定員に限りがございますので、お早めにお申込みください。
※定員に余裕がある場合には、大さん橋ターミナル内でも受付致します(19:00〜19:30)

無料送迎バスのご用意も予定しております。(途中下車は出来ません)

運行予定
パシフィコ横浜 → 大さん橋 国際客船ターミナル
 17:20〜19:20の間で随時運行致します。
大さん橋 国際客船ターミナル → 横浜インターコンチネンタルホテル
 21:40発の片道1便のみとなります。

理事会、各種委員会は5月29日(土)に開催いたします。

学術集会プログラムは5月30日(日)・31日(月)に開催いたします。

細胞診専門医会は5月30日(日)15:00〜17:00第1会場(メインホール)で行います。

評議員会・総会は5月31日(月)14:40〜16:10第1会場(メインホール)で行います。

会 場

パシフィコ横浜
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい 1-1-1
TEL:045-221-2121(営業部)

学会テーマ

新たな半世紀への第一歩をしるす
細胞診の新しい"かたち"を求めて

プログラム

ワークショップ4の時間・会場が変更となりましたのでご注意ください。

シンポジウム

S-1-.細胞検査士の将来展望

5月30日(日) 10:00〜12:00 第1会場

座長:青木 大輔(慶應義塾大学医学部)、小林 忠男(済生会滋賀県病院)

演者:畠山 重春(サイパソリサーチセンター)
加藤 拓(船橋市立医療センター)
上野 喜三郎(東京セントラルパソロジーラボラトリー)
覚道 健一(和歌山県立医科大学医学部)
水口 國雄(帝京大学溝口病院)

S-2-.穿刺生検の普及と乳腺穿刺吸引細胞診─その有用性の再検討─

5月30日(日) 8:30〜10:30 第3会場

座長:小山 徹也(群馬大学医学部)、梅村 しのぶ(東海大学医学部)

演者:星川 里美(前橋赤十字病院)
前田 一郎(聖マリアンナ医科大学)
伊藤 仁(東海大学病院)
大井 恭代(博愛会相良病院)
柳原 恵子(日本医科大学病院)

S-3-.細胞診はどこまで組織所見を捉えられるか-不規則重積と重畳性-
(細胞検査士会要望教育シンポジウム)

5月30日(日) 16:30〜18:00 第2会場

座長:弓納持 勉(山梨大学病院)、國實 久秋(獨協医科大学越谷病院)

演者:伊藤 智(秋田大学病院)
丸田 淳子(野口病院)
川崎 朋範(山梨大学医学部)
則松 良明(愛媛県立医療技術大学保健科学部)
小椋 聖子(大阪府済生会野江病院)

S-4-.ベセスダシステム導入から1年:みえてきた成果と課題

5月31日(月) 8:30〜10:30 第1会場

座長:鈴木 光明(自治医科大学医学部)、平井 康夫(癌研有明病院)

演者:今野 良(自治医科大学さいたま医療センター)
大塚 重則(PCLジャパン病理・細胞診センター)
田上 稔(北海道対がん協会細胞診センター)
室谷 哲弥(こころとからだの元氣プラザ)
古田 則行(癌研有明病院)

S-5-.ベセスダシステム時代の子宮頸部組織診
(日本婦人科病理学会との合同企画)

5月31日(月) 15:30〜17:30 第2会場

座長:長坂 徹郎(名古屋大学医学部保健学科)、片渕 秀隆(熊本大学大学院)

演者:手島 伸一(同愛記念病院)
九島 巳樹(昭和大学病院)
清川 貴子(千葉大学大学院)
本山 悌一(山形大学医学部)
伊藤 潔(東北大学医学部)

S-6-.癌と間質の相互作用ー癌幹細胞研究の新たな展開
(日本サイトメトリー学会との合同企画)

5月31日(月) 15:30〜17:30 第3会場

座長:松崎 有未(慶應義塾大学医学部)、坂本 優(佐々木研究所附属杏雲堂病院)

演者:佐谷 秀行(慶應義塾大学医学部先端医科学研究所)
服部 浩一(東京大学医科学研究所 幹細胞治療研究センター)
谷口 英樹(横浜市立大学)
近藤 亨(理化学研究所)
戸口田 淳也(京都大学 再生医科学研究所)

ワークショップ

W-1-.Webを活用したベセスダシステム細胞診カンファランス
─ASCUSの細胞学的検討─

5月30日(日) 8:30〜10:00 第1会場

座長:鷲谷 清忠(弘前大学大学院保健学研究科)、松本 英雄(大分県立病院)

演者:鷲谷 清忠(弘前大学大学院保健学研究科)
安保 淳一(岩手医科大学病院)
岩井 宗男(滋賀医科大学医学部)
奥沢 悦子(八戸市立市民病院)
阿部 一之助(秋田病理組織細胞診研究センター)

W-2-.肺腺系異型細胞をよむ:良性から腺癌まで

5月30日(日) 8:30〜10:00 第4会場

座長:佐藤 之俊(北里大学医学部)、廣島 健三(千葉大学大学院)

演者:伊藤 以知郎(静岡県立静岡がんセンター)
星 利良(癌研有明病院)
大木 昌二(千葉大学病院)
羽場 礼次(香川大学病院)

W-3-.受持医が望む細胞診

5月30日(日) 13:30〜15:00 第2会場

座長:佐々木 毅(横浜市立大学附属市民総合医療センター)、泉 美貴(東京医科大学)

演者:三浦 弘之(東京医科大学八王子医療センター)
秋丸 琥甫(立正佼成会附属佼成病院)
馬場 紀行(東京共済病院)
塩田 敦子(香川大学医学部)
関田 信之(千葉県済生会習志野病院)

W-4-.ベセスダシステム導入後における子宮頚部細胞診精度管理

5月30日(日) 15:30〜17:00 第3会場

座長:植田 政嗣(大阪がん予防検診センター)、小笠原 利忠(大久保病院)

演者:杉原 志朗(群馬県健康づくり財団)
田路 英作(大阪がん予防検診センター)
是松 元子(埼玉社会保険病院)
寺本 勝寛(山梨県立中央病院)

W-5-.乳腺細胞診における組織型推定の限界

5月31日(月) 8:30〜10:00 第2会場

座長:秋山 太(癌研究会癌研究所)、森谷 卓也(川崎医科大学)

演者:坂井 威彦(癌研有明病院)
北村 隆司(昭和大学藤が丘病院)
松原 美幸(日本医科大学病院)
鹿股 直樹(川崎医科大学)

W-6-.国際交流活動の現状と課題

5月31日(月) 8:30〜10:00 第3会場

座長:前田 昭太郎(三菱化学メディエンス 病理・細胞診センター)、内藤 善哉(日本医科大学)

演者:片山 博徳(日本医科大学多摩永山病院)
海野 みちる(杏林大学医学部)
吉田 朋美(群馬大学医学部保健学科)
小松 京子(杏林大学病院)

W-7-.尿細胞診ー私のClass 3基準ー

5月31日(月) 10:30〜12:00 第3会場

座長:金城 満(新日鐵八幡記念病院)、村田 晋一(埼玉医科大学国際医療センター)

演者:川邉 民昭(京都市立病院)
福田 正彦(三菱化学メディエンス株式会社病理・細胞診センター)
三浦 弘守(東北大学病院)
大谷 博(白十字病院)

W-8-.“甲状腺”診断困難例への挑戦

5月31日(月) 8:30〜10:00 第4会場

座長:廣川 満良(隈病院)、今村 好章(福井大学病院)

演者:前田 智治(愛媛県立中央病院)
柳瀬 友佳里(隈病院)
太田 諒(福井大学病院)
中村 靖司(和歌山県立医科大学)

W-9-.これからの細胞検査士教育─多様化するニーズにこたえて─

5月31日(月) 10:30〜12:00 第4会場

座長:福田 利夫(群馬大学医学部)、大野 英治(倉敷芸術科学大学生命科学部)

演者:郡 秀一(杏林大学保健学部)
南雲 サチ子(大阪大学大学院医学系研究科)
布引 治(神戸常盤大学保健科学部)
横井 豊治(愛知医科大学病院)
宮本 朋幸(倉敷芸術科学大学生命科学部)

W-10-.免疫染色:最新の知見

5月31日(月) 13:30〜15:00 第2会場

座長:安田 政実(埼玉医科大学国際医療センター)、藤田 勝(岡山大学病院)

演者:柳井 広之(岡山大学病院)
加藤 智美(埼玉医科大学国際医療センター)
町田 知久(東海大学八王子病院)
柳田 絵美衣(神戸大学病院)

W-11-.卵巣腫瘍細胞診の臨床的意義の検証

5月31日(月) 13:30〜15:00 第3会場

座長:佐々木 寛(東京慈恵会医科大学柏病院)、中島 久良(長崎大学医学部保健学科)

演者:渋田 秀美(山口県立総合医療センター)
鈴木 孝浩(札幌医科大学)
松田 勝也(長崎大学医学部)
小野寺 清隆(千葉大学病院)
茂木 真(東京慈恵会医科大学柏病院)

特別講演

グローバリゼーションと感染症

5月30日(日) 10:00〜11:00 第2会場

座長:藤井 雅彦(杏林大学保健学部)

演者:岩本 愛吉(東京大学医科学研究所)

“がん”トランスレーショナル・リサーチの推進

5月30日(日) 11:00〜12:00 第2会場

座長:安井 英明(杏林大学保健学部)

演者:土屋 永寿(神奈川県立がんセンター臨床研究所)

ことばと身体

5月30日(日) 14:00〜15:00 第1会場

座長:向井 萬起男(慶應義塾大学医学部)

演者:金田一 秀穂(杏林大学外国語学部)

Cytopathology of The Glandular Lesions of The Female Genital Tract

5月30日(日) 15:00〜16:00 第2会場

座長:加藤 治文(新座志木中央総合病院、国際医療福祉大学大学院)

演者:Matías Jiménez-Ayala(IAC前会長,スペイン)

チーム医療の実践
-医療の責任・患者の責任-

5月31日(月) 11:00〜12:00 第1会場

座長:藤原 睦憲(日本赤十字社医療センター)

演者:田上 幹樹(東京都教職員互助会三楽病院)

Aiが拓く社会と医療の未来

5月31日(月) 13:30〜14:30 第1会場

座長:小松 明男(多摩南部地域病院)

演者:海堂 尊(医師・作家 放射線医学総合研究所重粒子医科学センター)

会長講演

癌取扱い規約と細胞診

5月30日(日) 13:30〜14:00 第1会場

座長:長村 義之(東海大学医学部)

演者:坂本 穆彦(杏林大学医学部)

教育講演

L-1-.子宮内膜癌:初期病変の見方

5月30日(日) 10:00〜10:30 第4会場

座長:紀川 純三(鳥取大学病院がんセンター)

演者:杉山 裕子(癌研有明病院)

L-2-.ベセスダシステムの啓発活動

5月30日(日) 10:30〜11:00 第4会場

座長:荒井 祐司(癌研有明病院)

演者:吉田 志緒子(東京都予防医学協会)

L-3-.子宮頸部液状処理細胞診

5月30日(日) 11:00〜11:30 第4会場

座長:宇田川 康博(藤田保健衛生大学医学部)

演者:久布白 兼行(東邦大学医療センター大橋病院)

L-4-.子宮内膜異型増殖症の細胞像

5月30日(日) 11:30〜12:00 第4会場

座長:木口 一成(聖マリアンナ医科大学)

演者:石井 保吉(東京顕微鏡院)

L-5-.幹細胞と細胞診

5月30日(日) 13:30〜14:00 第3会場

座長:岡部 英俊(滋賀医大)

演者:片岡 秀夫(彦根市立病院)

L-6-.ナノマテリアルの毒性学

5月30日(日) 14:00〜14:30 第3会場

座長:加藤 良平(山梨大学医学部)

演者:菅野 純(国立医薬品食品衛生研究所)

L-7-.白血病の分子生物学

5月30日(日) 14:30〜15:00 第3会場

座長:一迫 玲(東北大学大学院)

演者:北川 昌伸(東京医科歯科大学医学部)

L-8-.2009年ノーベル生理学・医学賞研究テーマ テロメア:老化と癌化を結びつけるもの

5月30日(日) 15:00〜15:30 第3会場

座長:大倉 康男(杏林大学医学部)

演者:田久保 海誉(東京都老人総合研究所)

L-9-.肺癌の細胞診2010

5月31日(月) 10:00〜10:30 第2会場

座長:秋田 弘俊(北海道大学医学部)

演者:池田 徳彦(東京医科大学)

L-10-.細胞診を取り巻く医療情勢 〜診療報酬を中心に〜

5月31日(月) 10:00〜10:30 第3会場

座長:中山 裕樹(神奈川県立がんセンター)

演者:稲山 嘉明(横浜市立大学病院)

L-11-.遠隔細胞診断の現状

5月31日(月) 10:00〜10:30 第4会場

座長:土橋 康成(ルイ・パストゥール医学研究センター)

演者:白石 泰三(三重大学医学部)

L-12-.細胞診の鑑別に役立つ電顕所見

5月31日(月) 15:00〜15:30 第2会場

座長:石原 明徳(松阪中央総合病院)

演者:亀井 敏昭(山口県立総合医療センター)

L-13-.これからの消化器細胞診が目指すもの−膵胆道領域を中心に−

5月31日(月) 15:00〜15:30 第3会場

座長:広岡 保明(鳥取大学医学部保健学科)

演者:中泉 明彦(京都大学医学部)

L-14-.口腔細胞診の現状と未来
-口腔がん早期発見を目指した取り組み-

5月31日(月) 13:30〜14:00 第4会場

座長:田中 陽一(東京歯科大学市川総合病院)

演者:関根 浄治(島根大学医学部)

L-15-.L1CAM遺伝子異常による胎児性水頭症の病態解明へのアプローチ

5月31日(月) 14:00〜14:30 第4会場

座長:元井 信(福山市医師会診断病理学センター)

演者:伊東 恭子(京都府立医科大学)

L-16-.中枢神経系腫瘍の細胞診

5月31日(月) 14:30〜15:00 第4会場

座長:河合 俊明(防衛医科大学)

演者:工藤 玄恵(東京医科大学)

L-17-.今後の細胞診と応用可能な一工夫

5月31日(月) 15:00〜15:30 第4会場

座長:木村 伯子(函館病院)

演者:井村 穣二(獨協医科大学)

L-18-.軟部腫瘍細胞診とそのピットフォール

5月31日(月) 15:30〜16:00 第4会場

座長:横山 繁生(大分大学医学部)

演者:福永 真治(東京慈恵会医科大学第三病院)

L-19-.尿細胞診における問題点と細胞所見

5月31日(月) 16:00〜16:30 第4会場

座長:廣井 禎之(防衛医科大学)

演者:服部 学(北里大学医療衛生学部)

L-20-.非浸潤性乳管癌(DCIS)の細胞像について

5月31日(月) 16:30〜17:00 第4会場

座長:若狭 研一(大阪市立大学大学院)

演者:畠 榮(川崎医大病院)

L-21-.子宮内膜増殖症、異型増殖症の捉え方、考え方

5月31日(月) 17:00〜17:30 第4会場

座長:寒河江 悟(JR札幌病院)

演者:堤 寛(藤田保健衛生大学医学部)

国際フォーラム(International Forum)

海外で活躍する日本発の細胞診専門家

5月31日(月) 10:30〜12:00 第2会場

座長:柴 光年(君津中央病院)、谷山 清己(呉医療センター・中国がんセンター)

演者:尾上 謙三(国際協力機構(JICA)専門家、中米)
Kim Kisu(CBLPath Inc. New York、米国)
川本 真由美(medica、スイス)
井上 環(オークンランド市民病院ラボプラス、ニュージーランド)

アジアフォーラム(Asia Forum)

Current Status and Future Problems of Cytology in Asian Countries

5月30日(日) 10:30〜12:00 第3会場

座長:根本 則道(日本大学医学部)、南部 雅美(福岡大学筑紫病院)

演者:Moon-Hyang Park
(Department of Pathology, Hanyang University, College of Medicine ,Seoul, Korea) Insun Kim
(Department of Pathology, Korea University Medical College, Seoul, Korea) Vivian Pai
(Division of Cytopathology, Department. of Pathology, National Cheng-Kung University Hospital, Taiwan) Thiti, Kuakpaetoon
(Cytopathology Division, Rajavithi Hospital, Department of Medical Services, and Ministry of Public Health, Bangkok, Thailand) Etsuko Miyagi
(Cancer Chemotherapy Center, and Department of Obstetrics and Gynecology, Yokohama City University Hospital, Yokohama, Japan)

医療安全セミナー

細胞診の誤判定と医療訴訟

5月30日(日) 8:30〜11:00 第2会場

座長:越川 卓(愛知県立大学看護学部)、川本 雅司(日本医科大学病院)

演者:麻生 利勝(大東文化大学大学院法務研究科・麻生総合法律事務所)
上坊 敏子(社会保険相模野病院)
土屋 眞一(日本医科大学病院)

班研究課題報告

記述式報告様式を用いた子宮内膜細胞診の感度特異度確立と向上のための多施設共同研究

5月31日(月) 10:00〜11:00 第1会場

座長:安田 允(災害医療センター)

演者:矢納 研二(三重厚生連鈴鹿中央総合病院)

バーチャルスライドカンファランス

5月31日(月) 16:30〜18:20 第1会場

座長:園部 宏(中国中央病院)、山本 秀巨(厚木市立病院)

出題 Case1 婦人科:宇津木 久仁子(癌研有明病院)

回答 Case1 婦人科:清水 恵子(大阪府済生会野江病院)

出題 Case2 呼吸器:河原 邦光(大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター)

回答 Case2 呼吸器:加藤 浩之(宮城県立がんセンター、
東北大学大学院医学系研究科がん分子制御学分野)

出題 Case3 体腔液:竹中 明美(大阪成人病センター)

回答 Case3 体腔液:小倉 加奈子(順天堂大学練馬病院)

出題 Case4 乳腺:提嶋 眞人(市立秋田総合病院)

回答 Case4 乳腺:佐渡 正敏(旭川医科大学病院)

出題 Case5 甲状腺:寺畑 信太郎(富山県立中央病院)

回答 Case5 甲状腺:前川 観世子(隈病院)

事務局

杏林大学医学部病理学講座
担当:菅間博、藤原正親、海野みちる
〒181-8611 東京都三鷹市新川 6-20-2
TEL:0422-47-5511(内線3420) FAX:0422-40-7093
E-mail:jscc51@ks.kyorin-u.ac.jp

▲ページ最上段へ